FXとは外国為替証拠金取引のことです。 詳しくはこちら
宇野社長の決断は正しかったのか!?
ご存知の方も多いと思いますが、USENがフジテレビからライブドア(LD)株式を買い取り、LDとの業務・資本提携をすることで合意したようです。そのため、今日都内にて合同記者会見が行われました。覧になった方いると思います、私も見ました。

就任当初から思っていたのですが、はっきり言ってライブドア・平松社長の元ではライブドア立ち直れないと思います。今日の記者会見を見てその気持ちが強いものになりました。冒頭の会見では手元の紙をひたすら棒読み。質疑応答で記者に質問されても、質問の内容と回答がズレていたり、無意味な言葉を並べてばっかです。「いち早い回復を目指し・・・」口だけです。フジテレビからの350億円にもなろうかという損害訴訟について、どういった方法で解決していくかの質問にも「厳正に、誠実に。」の一点張り、記者会見ってものはこんなものなのでしょうか。

f0089014_21274455.jpgそれに対し、USENの宇野社長は個人的に好きで、とても期待できる人だと思っています。人材派遣のインテリジェンスを20代で創立し、USENもGyaoで成功させるなど、今とても注目される経営者だと思います。今回のLD株買取は、USENが法人として買い取ったのではなく、宇野社長個人で買い取ったそうです。

その額なんと100億円前後?その理由は、LDの調査をまだ完璧にしてないので、企業としてリスクをとるわけにはいかないということらしいです。100億ものお金を個人で出資できるのも驚きですが、そのリスクを個人で負うってのも驚きですよね。ちなみに宇野社長、サイバーエージェントの藤田社長著「渋谷ではたらく社長の告白」にも登場します。

今回はそんな二人の経営者で提携という話になりました。両社ともシナジー効果を発揮するようなことを何度も口にし、プレゼンテーションでも説明してました。果たしてシナリオ通りの結果になるのでしょうか。負の要素たくさんのライブドアをどう生かすか、宇野社長の手腕に今後も期待です。
[PR]
# by nt96 | 2006-03-16 21:42
投資する上での心がけ
FXをする上で、どのようなことを心がけていたら勝率の高い投資ができるのか?この問は誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。そのことで思ったことを今回書いてみたいと思います。

FXで投資する場合、レバレッジ(テコ原理)比率が高ければ高くなるほど、ハイリスクハイリターンになるといえます。もし、為替の値段が上がるか下がるか五分五分の確率だった時、スプレッドを除いたら、リスクもリターンも五分五分と考えられます。スプレッドを含めたとしても、スプレッドと言うのはたいてい5Pip程度(Pipとは通貨の最小単位)ですので大きな差はでません。しかし、FXで勝つのは難しいと思う方が結構いるのではないでしょうか。それは何故か。逆に、負けようと思えば、負けるのはとても簡単なことだと思います。みなさんも思ったことはないでしょうか?

では何故、負けるのは簡単なのに勝つのは難しいのか。それはおそらく、人間の心(欲)が「勝つ」という行為の妨害をしているものと私は考えます。欲を追い求め、結果マイナスになることが多いのではないか?そして、欲を捨てきれず、マイナスをさらに増加させてしまうのではないか?私はそう考えます。

ここからはそこら中に書かれていることですが、損切りを的確にそして利食い(利益確定)のタイミングを的確にしなくてはいけません。しかし、ここが一番難しいところなのです。ここが一番の楽しみとも言えますが。

ではどうしたらいいのでしょうか。一番有力だと思われるのは、自分の中でルールを作ること。数値を決めてここを超えたら利食う、ここから下がったら損切る等々。自分自身の投資スタイルに合うルールを作るのがいいと思います。

為替の動向を詳しく調べたり、予想をすることよりも先にこういった投資のスタイルを確立していくことが、勝利への道だと思っています。
[PR]
# by nt96 | 2006-03-14 22:23 | FX
実は結構危ない状況!?
今、イランの核開発問題で世界的に話題になっています。
EU諸国では経済制裁も視野に入れており、この問題は国連安保理会の協議によって決められるようです。それに対してイランは、経済制裁されたら石油の輸出を止めるという、脅しのような発言もしており、現在も緊張関係を保ったままです。

イランは親日よりであり、つい先日もイランのモッタキ外相が来日し二階俊博経済産業相との会談がありました。その日本の軽い呼びかけも拒否し核開発を継続する姿勢のようです。

では何が危ない状況なのか?
f0089014_19511817.gif
ずばり石油です。イランは日本の石油輸入相手国の中ででUAE,サウジアラビアに続き3番目の多い国なのです。もし、イランが脅し通り石油輸出を止め、日本にイランからの石油が入ってこなくなったら、石油価格が高騰し、私たち国民にも目に見える形で影響してくるのではないでしょうか?

*図は2003年の情報

今後のイランの核開発問題から目が離せません。
[PR]
# by nt96 | 2006-03-12 19:58 | Personal opinion
Livedoor被害者の会
f0089014_2095257.gifLivedoor(以下LD)の粉飾決算によって被害を被った株主が集団を作って、最終的に集団訴訟を考えていると言う流れがありますね。こちらのサイトです。ご存知な方も多いと思います。それを知ってみなさんはどう思いますか?
今回はそのことについてちょっと考えてみたいと思います。

退職金をつぎ込んで大損をした人などがいたようで、どうやら千人で52億円の損害がでたとか。その損害を取り返そうと頑張ってる人がいるわけです。しかし、この動きを世間では、冷ややかな目で見ている人も多いようです。彼らの言い分はこんな感じです。「ギャンブルなんだから、負けたほうが悪い」「競馬で落馬したから、金返せとゴネているようなものだ」「「パチンコ被害者の会」とか「競馬被害者の会」「宝くじ被害者の会」とか結成してもOK」等々。確かに一理あります、投資は自己責任が原則です。でも、本当にそうなのでしょうか?当ブログの信念でURLでもある"think more"の通りもっと考えて見ましょう。

どんなギャンブルにもルールはあります。参加する人はそのルールに従わなければならない。それは誰でもわかる事実です。先にでた例での競馬の話、私は競馬に詳しくないのですが、落馬は避けられないものだと思います。また悪意によって落馬することは少ないと思います。要するにルールにのっとった上での落馬であり、ギャンブルとしては支障はないのではないか。パチンコで負けたから損害賠償訴訟は誰しもがおかしいと思いますが、パチンコの機械が悪意によって壊された場合に損害賠償訴訟したらどう思います?ルールが破られた時、どう考えるか。そういうことだと思います。

話をLDにもどして、所謂ライブドアショックというのはLDの証券取引法違反、粉飾決算からの発端ですね。言うならば社会のルール、法律を犯したわけです。健全な法律遵守があってこその株式市場だと思います。ルールを破られて受けた損害を賠償訴訟することは、ある意味道理にかなっているのではないでしょうか?

あえて書いときますが、私はこの被害者の会を応援する気もないし否定する気もないです。考えたことが大切だと思っています。これからもこのカテゴリを通して、いろんなことを考えて行きたいと思います。意見もお待ちしています。
[PR]
# by nt96 | 2006-03-11 20:03
デモ口座のすすめ
FXについて理屈で理解するのも大切ですが、実際にどんなものか触れてやってみたほうが、より興味を持っていただけると思います。そこで、今回はお勧めのデモ口座(バーチャル取引)を紹介したいと思います。
f0089014_13453941.jpg デモ口座とは、実際の取引システムにてほぼ実際のものと同じような取引ができます。右の画面を見てもらえるとわかると思いますが、チャートがあったりして、初めての方はワクワクすると思います!デモ口座開設はすべて無料で、気軽にできるので是非参加してみてください。
ちなみに、私はFXA証券のVTtraderと言うものを使っていますが、とても便利で愛用しています。ちょっと重いのが難点ですが・・・。

こちらから申し込みができ、すぐにデモ口座取引できます。

是非参加してみてください。
[PR]
# by nt96 | 2006-03-11 13:44 | FX
経済のニュースがよくわかる本
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本
細野 真宏 (著) 小学館

大人気シリーズの第一弾とも言える日本経済編。読んだことある人も多いのでは?
政治・経済学者の小室直樹氏曰く、現総務大臣の竹中さんが出した経済入門書より分かり易い経済入門書。確かにとても分かり易い。経済と言われて、ぱっと来ない人や学生に是非読んでほしい本です。 為替の知識をより頭に入れやすくするためにも、どうシリーズの世界経済編も必読だと思います。全体を通してイラストが多く文字が比較的少ないため、数時間で読み終わると思います。また、コーヒーブレークなどのコーナーがあり、楽しみながら読めると思います。しかし、内容がとても初心者向けなので、ある程度知識がある人にはお勧めできません。
新品で買ってもいいと思いますが、大人気シリーズにつき、BookOFFなど中古書店でもよく見かけるので、そちらに足を運んだ時にでも探してみてはいかがでしょうか。

評価 ★★★★☆


日本経済編

世界経済編
[PR]
# by nt96 | 2006-03-11 02:38 | Books
FXとは
当ブログは、FXを知らない、または知っててもいまいち興味がなかった人に、
FXに興味を持ってもらい、ぜひFX[投資]と言うもの(投機、投資特に区別なく)参加してもらおう!というのが目的の一つです。

世は投資ブームなどと言われています。しかしその大方は株ではないかと思います。
実際、都内の大型本屋などへ行くと株関連の書籍が多く目に入ります。
もちろん、株の投資というのはブームになるだけの利点があると思います。

その中で当ブログでは、FX(外国為替保証金取引)と言うもの中心にして行きたいと思います。

FXとは?

More
[PR]
# by nt96 | 2006-03-10 21:58 | FX
カテゴリ紹介
□FX
 その名の通り、金融、経済関係の情報、見解、そして素敵な予想をするであろうカテゴリ。
一応このブログの柱であり、質、量ともにTopのカテゴリにしたいと思ってますが、どうなることやら・・・。
先に逃げるような発言をしますが、この分野については私自身ビギナーなため、充実した内容になるか、実は心配なところです!でもちょっと頑張ります。

□Personal opinion
 時事的な社会的ニュース、または興味を持ったニュースなどについての批評、見解などなど。
こっちの更新の方が1番多くなりそうな気が、現時時点からプンプン臭います。

□Books
 本を読んでの簡単な書評を通して本を紹介したりしなかったり。
私が読む本のジャンルは幅広いですが、小説などはほとんど読みません。
また、お勧めなものがありましたら紹介してくれたら嬉しいです。

□PC
 これは更新する機会は少ないと思いますが、多少興味があるためカテゴリを作りました。
内容についてはまだ未定です。

現時点では以上のようにしていますが、細かいところは結構変わる気がします。
[PR]
# by nt96 | 2006-03-10 14:45 | Other

意見・要望は以下まで
thinkmore86◎hotmail.com